人気ブログランキング |
2019年 09月 16日
相鉄バス 2PG-MP38FK
平成30年は相鉄としては珍しくふそう車が入りませんでしたが、翌年になり久々にふそう車がやってきました。
d0097293_15425591.jpg
d0097293_15425760.jpg
前年より白色LEDを導入するようになっており、今回ふそうも白色LEDで登場しています。
ポスト新長期規制適合から平成28年度排出ガス規制適合になった際にデンソークーラーの新型化やハブが黒くなったという違いはありますが、相鉄としては然程仕様に変化がないように見受けられます。
今回の新車ですが、長らくポスト新長期規制適合車が入らなかった横浜新道線に充当されているのが注目点です。オートマ車も横浜新道線で見かけることができるようになりました。


# by TOtakibashi | 2019-09-16 20:15 | 相模鉄道・相鉄バス | Comments(0)
2019年 08月 31日
東京都交通局 2DG-NB4X2BVJ
国内4メーカーで大型ノンステップバスが出揃ったのは短期規制末期のことでした。
登場当時ふそうを除きATのみ・エンジンは車体最後部に横置きで設置されました。そのため中扉以降の段差は1段で済むもののエンジンの設置部分はデッドスペースとなり乗車人員がワンステ・ツーステに較べ減ってしまうという欠点がありました。
短期規制末期にはUDでワンステベースのノンステが開発され、尼崎市交通局・横浜市交通局・東急バスに納入されました。こちらは中扉以降の段差は2段になるもののエンジンのデッドスペースがなくなり、乗車人員の増加に寄与しています。
長期規制ではいすゞもワンステベースのノンステが登場し、UD共々の登場当初のノンステと併売されましたが、長期規制の終わりとともに終了しました。
日野は長期規制ではワンステベースのノンステを自前で作ることなく、新短期以降はいすゞエルガとの統合車種となりました。なお自前で作ったとなるとBRCハイブリッドノンステップバスが該当します。
ところが、フルフラット(広義)のノンステップバスを諦めていない事業者がいたようで、このような車がやってきました。
d0097293_23511973.jpg
d0097293_23511975.jpg
車両メーカーはスウェーデンに本社を置くスカニア、車体製造はオーストラリアのボルグレンが担当したそうです。
フルフラットということでエンジンは最後部にデッドスペースとして鎮座しています。ただ中扉以降の傾斜角は旧来の車両で6~8度あったそうですが、この車両はバリアフリー法などで定める建築物における傾斜路の基準である、約2.9度以下に抑えているそうとのりものニュースに記載がありました。
実際に実物をみるとまあデカいという印象があります。


# by TOtakibashi | 2019-08-31 23:24 | 東京都交通局(都バス) | Comments(0)
2019年 08月 12日
十和田観光電鉄 KL-HR1JNEE
前回岩手県交通のHRをご紹介しましたが、HRがやってきたのは岩手県交通に限らずこちらの事業者にもやってきました。
d0097293_23113985.jpg
d0097293_23113954.jpg
なぜか十和田観光電鉄にもHRが登場しました。
相変わらず哀愁漂う社名表記に前面だけに用意された幕といい個性のかたまりのような一品に仕上がっています。
車両自体はマーカーランプが示す通り元西東京バスです。


# by TOtakibashi | 2019-08-12 23:16 | 国際興業・国際興業東北 | Comments(0)
2019年 08月 03日
岩手県交通 KL-HR1JNEE
岩手県交通は昔から多種多様な経歴を持つ車が来ていますが、今回日野の中型車巾の大型ノンステがやってきました。
d0097293_23202769.jpg
d0097293_23202898.jpg
盛岡駅にいるとでんでんむしがぐるぐる回っていますが、国際興業塗装となると数は多くないようで、あまりみかけません。
見てわかる通り元東京都交通局の2001年度導入車です。その後新短期規制のHRも京急バスよりやってきています。


# by TOtakibashi | 2019-08-03 22:18 | 国際興業・国際興業東北 | Comments(0)
2019年 07月 15日
東京ベイシティ交通 2KG-LR290J3
このところベイシティ交通にコンスタントに中型車が導入されていますが、平成28年度排出ガス規制適合車はこんな感じになりました。
d0097293_21490101.jpg
d0097293_21490210.jpg
このところ復刻カラーブームが来ているからか、大型車に引き続きこちらもオリエンタルランド交通復刻カラーでお出ましとなりました。


# by TOtakibashi | 2019-07-15 19:11 | 京成グループ | Comments(0)
2019年 07月 06日
岩手県交通 KC-LV380N
岩手県交通は長年多種多様な移籍車がやってきていますが、そのなかには西武バスも含まれ、UAやRM、JPとだいたいがUDですが、2台だけいすゞキュービックがやってきています。
d0097293_20255826.jpg
d0097293_20255881.jpg
ワンステップでやってきました。登録時期が盛岡ナンバー以降だったことを考えると西武総企経由なのかもしれません。
さて、西武のキュービックワンステップは2台来盛しており、1台は上記のような落ち着いた色合いでやってきました。
ただし塗装については国際興業から流れてこない場合個体差が大分あり、その結果がこちら
d0097293_20255800.jpg
d0097293_20255918.jpg
窓周りをブラックアウトするわ色合いの蛍光色が強いわで大分違う出来となっており、西の九州産交と東の岩手県交通と言わんばかりの様相です。
(ただし国際興業から来る場合は登場時の個体差がほぼなく、最近では中扉の「動き出したバスには近づかないでください」もそのままに来盛してきています)
これに担当運転士のカスタムが随所に加わり、同じバスとて魅惑のバリエーションを楽しむことができます。


# by TOtakibashi | 2019-07-06 20:52 | 国際興業・国際興業東北 | Comments(0)
2019年 06月 15日
川崎市交通局 2KG-LR290J3
川崎市バスの中型車といえば短期規制の頃は短尺が入ったりリフト付きが入ったりしてバリエーションも多岐にわたりましたが、新長期規制以降はエルガミオ一本になり、気づけば平成28年度排出ガス規制適合車は選択肢自体が日野かいすゞかの二択に、実質一択となりました。
ぽつぽつ長期規制の置き換えが行われており、やってきたのがこの車。
d0097293_11311410.jpg
d0097293_11311861.jpg
特にとがった仕様もなく一般的な仕上がりとなりました。あえていえば屋根上のベンチレーター(?)が相変わらず四角いぐらいでしょうか。


# by TOtakibashi | 2019-06-15 11:37 | 川崎市交通局 | Comments(0)